「ほっ」と。キャンペーン

きりのロードバイク日記 kamejirou3.exblog.jp

★自分の目標★ 楽しむ事。 続ける事。 あきらめない事。 朝起きる根性は持つ事。 教えて頂いた大切な事を 一つ一つ大切に、 進んでいきたいです。


by kamejirou3
プロフィールを見る
画像一覧

山道の注意点!!

皆で、切磋琢磨できる合宿、
とても楽しみにしていますemoticon-0111-blush.gif
c0188525_8135030.jpg

c0188525_8135136.jpg
その大成功に向けて…emoticon-0137-clapping.gif

掲示板にも上がっていましたが、

天川村を含め、ヒルクライム級の山道で、
練習する時のコツを、かめごろう師匠が、上げています。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-935.html

これは、週末の、
合宿対策として上げられていますが、
自転車乗りとしても、大切な対策だと思いました。

落車は、競技者にとって、遠回りな道乗りです。
結局、綺麗が一番速いです。

安全で綺麗な走行は、
いいお見本と、慣れ(場数)と、
気持ちの持ちようだと思います。

合宿に参加される皆様はもちろんのこと、
参加されない皆様も、

知っているのと知らないのとでは、
全然違う内容を明記されていますので、

今後の、安全でしっかりした走行の為に、
読んで頂きたいです。

落車や怪我なく走行出来てこその練習会なので、

練習会の心構えとして、
かめごろう師匠のいつも掲げている
「にこにこウェルカム」に加え、
「やっぱ綺麗で安全に」の気持ちで、
宜しくお願い致します。

合宿の注意点をまとめると、

急に現れる、下りの落石に注意。
(石はパンクの原因だから、なるべく小さな石も、踏まない。)

予備のチューブだけでなく、
予備のタイヤも、宿に持参する。
(サイドカッター対処法として、
応急処置には、タイヤのキレはしなどを
サドルバックに入れておく。)

急に現れる、みぞの隙間に注意。
(タイヤがはまってしまうと、一回転して、落車します)

注意深く取り組み、
バイクテクニック向上を目指す気持ちがあれば、
大丈夫だと思います。

ぜひ、皆でマスターしていきましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
by kamejirou3 | 2011-08-03 08:13 | クラブ活動