きりのロードバイク日記 kamejirou3.exblog.jp

★自分の目標★ 楽しむ事。 続ける事。 あきらめない事。 朝起きる根性は持つ事。 教えて頂いた大切な事を 一つ一つ大切に、 進んでいきたいです。


by kamejirou3
プロフィールを見る
画像一覧

セミロングについて ~説明~

先程、ステラシルベストの掲示板にも記載させて頂きましたが、

これからのますますの発展に向けて、
セミロングについて、まとめてみました。

ご存知な方も多いですが、
これからセミロングに参加されたい方へ
ぜひ、お伝えしていきたいと思います。

セミロングに参加できる人
・自分で地図を見て帰れる人
・パンク修理が自分でできる人
(お連れ様と共に参加して、
 お連れ様ができるなら、大丈夫です)


セミロングは、時間が勝負です。
ダラダラしていては、たっぷり走る時間が
なくなってしまい、もったいないです。
トイレ休憩や補給は速やかに行い、
次の出発に備えて下さい。


セミロングやイベントの道は、
一通り参加すると、道が分かってきます。
なるべくたくさんの道案内者が出来ると、
練習会がスムーズに進行します。

先導者の負担が減る為にも、
出来るだけ、道を覚える工夫、
家に帰ってから、道をおさらいする癖をつけて下さい。


今後、セミロングの強度レベルは、
3つのパターンに分かれそうです。


1.
今の現状、実業団メンバーのセミロングが、だいたい、
レベル4 レベル4.5 レベル5 の辺りの セミロングです。
(この間の土曜日の日本のへそイベントの走行レベル強度は、レベル5でした。
 この日、だいたいレベル4.5位走れるメンバーは、最後まで走りきれたと思います。


2.
ステラシルベストのメインメンバーが行われるセミロングは、
だいたいレベル3~3.5のセミロングです。
(レベル3といっても、たくさんの人が千切れてしまう位、
なかなか速いペースの集団走行です。
見た所、ステラシルベストの現状レベルは、レベル3~3.5の方が
ステラシルベストの中で、実業団とW登録していないメンバーの中では、
一番最速クラスだと、今の現状では思われます。
ステラシルベストのメンバーの中で、特に速い方は、
この間の日本のへそ練も、無事、ばっちり走りこなされているので、
レベル4.5の練習会でも、参加できる方だと思います。)


しかし、あくまでも、現状のレベル設定であって、
レベル3.5のセミロングを続けているうちに、
すぐに、レベル4や、4.5という強度に耐え切れるまで、
皆様、どんどん速くなっていかれます。
(がっつり、練習、頑張って下さいね♪)



3.
ステラシルベストのメンバーの中でも、
自分はまだ、慣れてないな‥、
インターバルにはついていけないな‥という方は、
自分は、レベル2、または2.5だと認識して下さい。
(ぜひ、レベル3、または3.5のセミロングに参加できるように
がっつり練習、頑張って下さいね!!)



こんな感じが、今のステラシルベストの現状です。

セミロング練習会=強くなる為の練習会 です。

後続待ちの連続では、距離を走ることもあって、
いつまでたっても目的地に着かないし、
止まってばかりでは、練習会が成り立ちません。

これから、強くなって行きたい方、
これまで、シルベストのセミロングが速すぎて、
なかなか参加できなかった方に、朗報です!!!

今までは、レベル3~3.5主体のセミロングが多かったのですが、
これからは、レベル2~2.5主体のセミロングも
行っていけたら‥と、考えています。

(レベル2の速度は、この日曜日のセミロングの
走行スピードです。
 この日曜日のセミロングを完走できた方は、
 レベル2の練習会に、きっと今後も参加できます♪)
http://www.ne.jp/asahi/silbest/umeda/eventlevel.htm
 ↑レベル表の目安。



セミロングは、やはり楽しいです!!

皆で楽しみながら、
しんどい練習を繰り返しながら、
一緒に切磋琢磨し、強くなる過程は、
最高に面白いです!!

 ぜひ、セミロングに興味のある方は、まず、
 セミロングに行けるまでのステップ目指して、
 自主練も頑張っておいて下さいね!!

そして、私達が発信するセミロング以外でも、
(どうしても、私達は、実業団選手なので、
選手としての練習もありますし、
レース遠征もあります。
体もひとつしかありませんので、
なかなか、マメに、タイプ別のセミロングが出来ませんので、

ぜひ、
ご自分達で、公民館にて仲間を作って頂き、
ご自分達の列車でも、どんどんセミロングに
出かけて下さいね!!
c0188525_19135031.jpg
c0188525_1914348.jpg

by kamejirou3 | 2012-05-15 19:09 | クラブ活動