「ほっ」と。キャンペーン

きりのロードバイク日記 kamejirou3.exblog.jp

★自分の目標★ 楽しむ事。 続ける事。 あきらめない事。 朝起きる根性は持つ事。 教えて頂いた大切な事を 一つ一つ大切に、 進んでいきたいです。


by kamejirou3
プロフィールを見る
画像一覧

シルベスト決起会について

c0188525_19234999.jpg
集合写真 6月。
c0188525_19243330.jpg
集合写真、4月。
c0188525_1925357.jpg
集合写真、2月。

こんな風に、シルベストにはたくさんの皆が集まってきてくれて
凄い賑やかだなーって、いつも思っています。

そんな中、更に方向性を明確にする事により、
結束を高めて、より素晴らしい実業団を目指す為に、
先日、決起会が行われ、その後の夕食懇親会にも、
たくさんのメンバーが集まって下さいました。

その事の報告が、実業団掲示板に…。
内容補足が、通信にアップして下さっていたので、
ここにコピーを載せておきたいと思います。

てnち(山崎店長)こと、かめごろう師匠。
N村さんこと、私もブログの右にうたっているN村師匠。

私も究極にありがたいことに、このお二人に
ずっと競技のアドバイスをして頂きながら、前を見て進んできました。

この時の時間は、人生において一生の宝物だと思っています。


そんな、山崎店長と苗村さんが、
実業団代表と監督として、実業団運営を2本柱でタッグを組み
運営されていく事が、このたび決まりました。

私にとっても、夢のようなコラボレーションです!!
実業団メンバーの方から、絶大な支持を得ていらっしゃる、N村さん。

山崎店長の事しかまだ知らない、
実業団メンバー以外のチームメイトの方も、

もう、お話しできたら嬉しい気分になって仕方がない位、
大変優しく、強く、かっこよく、包容力もある素晴らしい方です。
安心して、N村さんに食らいついていってください。

N村さんは、山崎店長の後輩の選手です。
お二人は、同じチーム出身で、息も凄くピッタリです!!!

それでは、コピーを貼らせて頂きますねemoticon-0115-inlove.gif
(N村さん=苗村さんです)


実業団決起会の議事報告

てnち山崎敏正

先日のクラブシルベスト実業団決起会の報告をさせて頂きます
(スペースの関係で要約してお届けいたします)

①苗村さんに実業団チーム監督に就任していただきました。
★就任を私からお願いし、受諾頂き、決起会参加32名全員の拍手をいただきました。
★苗村さんは49歳、見識高く海外レース経験も豊富な元全日本レベルの選手です。
★チームとしての団結力を高めるための監督として手腕を発揮いただきます。
今後、実業団監督・苗村、実業団代表・山崎という連携体制となります。

②苗村さんの就任挨拶にて今後の活動の基本方針を提案いただき採択しました。
★年頭に決めた全体の「チーム理念」を尊重する。
★その上で“勝利を目指すこと”を実業団チームの活動理念として加え、
今年の目標を「JETの3連覇」と明確に打ち出す。
★ただし、社会人でもあり、各人の出来る範囲の努力の結集とする。
お互いを理解し、尊重しながらチームの勝利を目指す

③ チームメンバーの行動の規範を話し合い、以下のようにまとめました。
★ より多くの実業団大会に出場することを推奨する。チーム成績に寄与することを度外視しても、
経験獲得、技術向上の為に有益である。(社会人として可能な範囲での参加)
★地理的に可能な方は、出来るだけ箕面朝練に参加する。
10年あまり前、箕面朝練の仲間からクラブシルベストは設立されました。練習を共にすることがチームワーク上も有益でもあります。
★朝錬ではできるだけ今の自分より上位のクラスで走ることを旨とする。
可能ならば8時発組に加わること推奨する。
★チーム練習ではできるだけチームユニフォームを着用する。
★安全の為に今後箕面練習会の走行ルールを作っていく。
★練習会には強度レベルの他に練習内容を判り易くするため
「後続待ち多め」「少なめ」をできるだけ明示していく。

④ その他
★クラブシルベスト全体としての交流を広げるため、
ステラ、シルトラ、実業団の3公式サークル合同練習会の開催を企画していく(1〜2ヶ月に1回の頻度)
★緊急連絡網を整備していく。
★友好他チームとの練習会の合同は、両チームの代表、監督レベルでの事前の申し合わせを行うようしていく。
(ただし個人レベルの練習の自由を妨げるものではない)

以上です。
この内容は監督の苗村さんにも確認いただいております
より詳しくは、私てnち山崎に直接お問い合わせをお願いいたします。


決起集会の件(補足)

N村氏

決起集会参加の皆様、お疲れ様でした。
私の思いを掛け値なしで、お伝えしたつもりですが、
思い返すと一部、誤解をされる部分があることに気づきましたので、
ここで少し補足させていただきます。
今回、”勝利を目指すこと”を実業団チームの活動理念として、
明確に打ち出しました。
勝利を目指し努力をする事は実業団と言う枠でレースをする人には
絶対条件であり、これは曲げたり、下げたりできない理念です。
しかし、私たちはそれぞれに仕事があり、家庭がある正に実業団選手です、
全レースに参加し、レベルが高い走りをする人がそれだけで偉いわけでも、
凄いわけでもありません。
勝利を目指すために先鋭化し、ともすればその他の人を排除したり、
貶めるような態度は、厳に慎むべきであり、そのようなメンバーは私の
知る限りこのチームにはおりません。

理念をシンプルに打ち出したほうが分かりやすいと思い、端的に表現した為に、
勝利至上主義と取られる表現があったかもしれませんが、真意はそうではなく、
家庭、仕事とのバランスを見ながら、各人の出来る範囲で一生懸命に勝利を目指す。
この行動こそが私の求める”勝利を目指すこと”です。
出来るだけ試合に多く出ることは経験獲得の為の最短ルートであり、
朝練に参加することも同様に技術、走行のルールを知るために重要ですが、
各人の状況に合わせ努力していただければよいと思います。
皆で切磋琢磨し、楽しく、苦しく強くなりましょう。



私は、これからの実業団クラブシルベストが、
ますます楽しみになりました。

皆で、気持ちを一つに、
どんどんタッグを組んで、盛り上げていけたら嬉しいですemoticon-0140-rofl.gifemoticon-0100-smile.gifemoticon-0102-bigsmile.gif
by kamejirou3 | 2013-06-25 19:15 | クラブ活動