きりのロードバイク日記 kamejirou3.exblog.jp

★自分の目標★ 楽しむ事。 続ける事。 あきらめない事。 朝起きる根性は持つ事。 教えて頂いた大切な事を 一つ一つ大切に、 進んでいきたいです。


by kamejirou3
プロフィールを見る
画像一覧

MSTina ウィンタージャケット インプレッション☆

先日、MSTina(エムエスティーナ)の
ウィンタージャケットを購入しました!!

このデザインは、シルベストサイクル限定販売モデルです♪

それがとっても素晴らしかったので、ご紹介したいです!!
c0188525_6255775.jpg
MSTinaは、ジャパン 公式HPに、
このように紹介されています!!

「イタリアのサイクルウェア製造業の伝統」という誇りのもと、
全ての生地はイタリア国内で生産されています。

MS Tinaのサイクリングウェアに採用されている機能的な生地は、
研究機関での様々な厳しいテストから生まれています。

また、ウェアのもたらす効率、効果、ウェア自体の品質について、
継続的にフィードバックを行う契約アスリート達の協力を得て、
実際のレースでのテストも実施しています。


こんな風に、サイクルウェアの歴史やコンセプトを知った上で
大切なサイクルウェアを着れると、より楽しいですね!!

c0188525_06304767.jpg
c0188525_06311242.jpg
私は、まず見た目と着た感じのギャップに驚きました!!

しっかりとした印象が強かったジャケットのイメージとは
全く違い、かなりの軽量ジャケットでした。

全てが軽いので、腕を回したり、振り返ったり、
そして歩いたりする時にさえ、
「うわぁー。ラクチンだ!!」と思いました。


『超軽量で保温効果に優れたウィンタージャケット』

その名の通り、寒いと言われている日にも、
私は一切の寒さを感じず、一日中身体がぽかぽかと、温かかったです。

エアロシェル生地を採用したウィンタージャケットは、
eVent(イーベント)という高機能な被膜素材により超軽量で保温効果が抜群です。

エアロダイナミックな設計と、両方向に伸縮性の高い生地を適所に使うことにより、
快適な着心地とエアロ効果を両立した、厳冬期まで対応可能です。


eVent Aero Shellとは…。
撥水、防風、保温効果を備えた、通気性に優れた生地。
表側は撥水処理を施したマイクロファイバーで、
泥はねなどから生地を守り、冷えや冷気を防ぎます。

中間層はeVentという高機能な被膜素材、
PTFEとよばれるフッ素樹脂(PTFE)の膜で、
数百万の超微細な穿孔状が発生した水分を素早く外に排出することで、
ウェア内を最適な環境に保ちます。
内側は親水処理を施したマイクロパイル生地で、
汗をより迅速に取り除く効果があります。

このジャケットのラインは、エアロなのに窮屈感が全くない。
温かいのに、薄くて軽量。
着た日に雨が降ったのですが、雨もしっかり弾いていました。
防水機能がある生地なのに、全くごわつき感がなく、柔らかい!!!

MS Tina ウィンタージャケットは、超オススメジャケットです!!
皆様も是非いかがですか♪♪♪

by kamejirou3 | 2017-01-25 06:25 | 自転車アイテム