シルベストサイクル色々

MAVIC チューブレスホイール スタッフ研修☆

MAVIC CAR 、カッコ良く登場!!!
c0188525_1265390.jpg
今回、MAVIC ホイールの
〝チューブレス〟ホイールを、
スタッフ向けに研修して頂ける事になりました!!
c0188525_1265397.jpg
スタッフメンバーも4店舗から集合しました(^ ^)(^ ^)
講習と実技をメカニックな部分も合わせてレクチャー受けます。
c0188525_126537.jpg
メーカーさん、楽しい方なので
私達の気分もますます上がります(^ ^)
c0188525_1265318.jpg
今回、チューブレスホイールという事で、
クリンチャーでもない、チューブラーでもない。
なかなか今まで、じっくり関わる事が少なかった分野です。
c0188525_1265370.jpg
私も、チューブレスホイールだけは、
なかなか機会もなく、今回思いっっきり乗るのは
初めてになります。
c0188525_1265347.jpg

c0188525_126532.jpg

c0188525_1265421.jpg
本日のMAVIC チャーブレスは、
コスミックプロ、キシリウムプロ、キシリウムエリートです。
c0188525_1275079.jpg
私はまずは、キシリウムプロから
試させて頂きました!!楽しみ!!
c0188525_1275080.jpg
それぞれホイールのブレーキシューの幅が違うのも
特徴の一つなので、ホイールチェンジ毎に合わせていきます。
c0188525_1275172.jpg
今回の走行、さまざまなシュチュエーションで
乗らせて頂きました。
ホイール試乗会後に、足はかなりのバキバキになった程
しっかり試させて頂きました!!
c0188525_1275143.jpg
路面との転がり抵抗や
c0188525_1275168.jpg
ホイールの反応性、

c0188525_1275113.jpg
ロングライドの快適性や、
c0188525_1275121.jpg
コーナーリング時の路面との関係、
c0188525_1281623.jpg
ダッシュ性能も試させて頂きました。
c0188525_1281613.jpg
3つのホイールのそれぞれの長所が全て違うので
大変興味深い研修になりました。
c0188525_128167.jpg
視点は、3つ置きました。
ロードバイクほやほやの方、
これからどんどん伸びていかれる中堅の方、
ベテランの方。

それぞれの方が求めるニーズをイメージしながら
試乗しました。
c0188525_1281666.jpg
カメラマンに向けて、ニコッとしたり。
c0188525_1281782.jpg
やはり今日一番感動したのは、チューブレスホイールは
空気圧次第で、乗り味の恩恵を受けやすい、という点でした!!
c0188525_1281752.jpg
いっぱい走ったら、次のホイールへ。
そしてまた次のホイールへと交換していきました。
c0188525_1281768.jpg
c0188525_1282917.jpg
今日のMAVICホイール試乗メンバーです!!
c0188525_1282952.jpg
たっぷり試乗が終わったら、続いて、
メカニック講習です。
c0188525_1282935.jpg

c0188525_1282960.jpg
MAVIC コスミックプロ、キシリウムプロ、キシリウムエリート。

MAVICさんの指導の元、適正な空気圧と用途に合わせて
そのホイールの長所を引き出しながら
乗らせて頂いた効果も大変大きく、
すっかりと、全て、大好きなホイールになりました!!!

是非それを店頭でお伝えしていきたいと思います。
c0188525_1282923.jpg

c0188525_1282969.jpg
MAVICさん、本当にありがとうございました!!

シルベストサイクルのスタッフメンバー。
約4時間に渡り、ホイールだけとしっかり向き合ってまいりました。
是非、詳しくはスタッフまでお尋ね下さい!!!
c0188525_12112661.jpeg
私のインプレッションは、

チューブレスホイールホイールは、
1.まず、路面との接触が物凄くなめらか。最高な乗り心地。

2.空気圧の調整で、ホイールの特徴が一気に変わる
その恩恵や調整幅が、
クリンチャーホイールやチューブラーホイールより大きい。

3.シーラント剤が入った上での試乗でしたが、
シーラント剤の重さとチューブの重さを比べると
チューブよりシーラント剤の方が軽い。

4.走行時も、シーラント剤の違和感は全くない。
途中まで今日は入っていないのかと思っていました。

5.それぞれ3つのホイールのコストパフォーマンスが高い。

6.コスミックプロは、よりレーシーに。
キシリウムプロは、オールラウンドに。
キシリウムエリートは、もしまだ一度もホイールを
購入していない方は、すぐにでも購入してもらいたいホイールだと
思いました。

7.自分の脚力、体重、乗り方によって
適正空気圧を見つけて、その空気圧で乗れるというのは
正に、オーダーホイールのように
自分だけのオンリーワンホイールになりやすい!!

私は自分の体重と脚力と乗り味の好みを合わせると、
(空気圧 5、5.5、5.8、6、6.2、6.5を全て試しました(^ ^))

コスミックプロも、キシリウムプロも、キシリウムエリートも
私の体重では、全て6気圧が最高に気持ち良かったです!!


皆様も、走る場所、走り方、走るメンバー、用途に合わせて
空気圧の変更で、その時に最高なパフォーマンスを出してくれる、
そんなチューブレスホイールを是非使ってみませんか(^ ^)??

by kamejirou3 | 2018-02-15 12:08 | シルベストサイクル色々

★自分の目標★ 楽しむ事。 続ける事。 あきらめない事。 朝起きる根性は持つ事。 教えて頂いた大切な事を 一つ一つ大切に、 進んでいきたいです。


by kamejirou3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31