ワイズトライン(INDIBA)

ワイズトライン インディバ 「大臀筋と腸腰筋」

先日ですが、大阪 池田市 石橋にある
〝ワイズトライン〟さんの『インディバ』を
受けてきました!!

私がインディバを受けるのは、
これで4回目です!!

1回目、初めてのインディバ☆2019年1月。
○高槻シティーマラソン10kmの部の前に。
➡︎ランに対して抜群の高い効果。
足が弾むように軽かったです。
〈予想タイムより、大幅タイムアップ〉

2回目☆2019年2月
○ロードバイク ズイフトナショナル選手権の前に。
➡︎非常に調子が良い。足の疲労感やバキバキ感の
負担がなく、最高に力を出しきれました。
〈優勝できました〉

3回目☆2019年3月
○直近にレースや大きなイベントがないので
一度、身体をがっつりリセットのインディバ。
➡︎今までとは違い、蓄積疲労を取ってもらいました。施術後、数日間は足がふにゃふにゃで力が入りにくくなる位、柔らかくなりすぎましたが(最初から聞いていた通りでした)
その後は、もう何十年も味わった事がない、サラ足っぷりになりました。

4回目☆2019年4月(今回)
○前回、身体の蓄積疲労をとってもらった時、
時間が足りなくて、次回やろうねと声をかけて頂いた部分、
大臀筋と腸腰筋を徹底的にケアして頂きました‼︎
➡︎今からレポート書きます‼︎
c0188525_14220789.jpg
ロードバイクの大きな力の源でもある部分、
大臀筋と腸腰筋
を、今回しっかり見て頂きました。

もともと私は大臀筋は、ほとんど痛くなった事が無く、
筋トレでもお尻はだいぶ重たいウェイトを
回数も多く持ち上げられる方なので、大臀筋は強い方だと思います。

腸腰筋も、スポーツ時に頼りにしてよく使えるように
普段から意識は強く持つようにしていますが、
痛みや疲れなどをほぼ自覚した事がないです。

⇒⇒大臀筋、そして特に腸腰筋についての筋肉痛の感覚は
自覚症状を感じるには、難しい箇所だと思います。


身体の疲労が、いっぱい取れた前回のインディバ。

普段は鈍痛で気付かなかった大臀筋と腸腰筋の部分だけが
インディバをしてもらっていない状態になったら、

こんなにも張っていて動かしにくかったんだ、
という事が凄く良く分かりました。


今回のインディバは、大臀筋と腸腰筋を
特に中心に1時間、やって頂きました。

感想は、大臀筋も腸腰筋も
やはり足よりも筋肉が分厚いからか、
ぬくぬくと、身体のお腹の芯まで温かいという
気持ち良さは高いものの、
インディバ中の気持ち良さは、いつもよりは控えめでした。

施術後も、今までみたいに、一気にラクになった‼︎
変わった‼︎という感覚はなかったです。

しかし、
施術後の翌日、そしてまたその翌日が更に
大きな効果を感じました。
(インディバの翌日、そしてまたその翌日が更に
インディバの効果が表面化されていくのは
過去3回、毎回同じパターンです‼︎凄いです‼︎)

◎歩いている時、ひたすら、足が前に出しやすい。
◎常に、大臀筋と腸腰筋が、ピンッと上を向いているような感覚。
◎ランも、足が前に出しやすい。
◎バイクのペダリングも、ぐいぐい漕ぎやすい。
◎立っている時も、座っている時も、身体を支えるのが非常にラクになりました。
◎水泳もバタ足が非常に軽く、蹴伸びした時にお尻やお腹がラク。


日常にも、足が非常に前へ前へと、動かしやすくなる、
普段の姿勢から大幅にラクになっている、
と、いう非常に大きな効果がありました。


体幹的に、疲れている身体がラクになりたい、とか
まずは全体の疲労感を取りたい方は
筋肉の分厚くない部分の方を先にしてもらうのが
おススメだと思いましたが

インディバの、身体の中の中の方へ効く、という
特性も活かしてもらうのであれば

次のステップで、大臀筋や腸腰筋も
やってもらうのも大変おススメだと思いました。

これは、なかなか他のリカバリー方法では
類をみないタイプのリカバリー方法だと思います。

インディバで腸腰筋と大臀筋をやってもらってからずっと、
インディバしてもらった箇所がラクになった状態が続いているのが、
本当嬉しく、しかもビックリしています。
(インディバしてもらってからも、
けっこうハードにトレーニングも重ねていますが、
高い効果が続いています(^ ^))

また次回、インディバを受けるのが
非常に楽しみです!!

ワイズトライン LAB HPは、コチラ。

ヨーロッパで、スポーツのリカバリーで本格的に
稼働している『インディバ』を
大阪で、理学療法士さんからしっかり受けれる
大チャンスですよー!!

是非、おススメです!!!

by kamejirou3 | 2019-04-11 14:22 | ワイズトライン(INDIBA)

スマートフォンの方、良かったら、画面下の「PC」表示に切り替えてご覧下さいませ


by kamejirou3